ジルコニアクラウンを安く提供することを実現!東池袋あべ歯科です。  あべ歯科は、日曜診療・ 完全予約制 の 審美歯科クリニック です

  HOME > ジルコニアクラウン
 
 ジルコニアクラウン
 

ジルコニアクラウンを安く提供することを実現 東池袋あべ歯科です。

 「 安全 ・ 安心の 純正材料を 使用し、 国内で 製作される ジルコニアクラウンで この価格!」

オールジルコニアクラウンは、その名が 示すとおり、ジルコニア素材のみによって 構成された ピュア な ジルコニアクラウンです。

  
 高品質で 丈夫な オールジルコニアが、なぜ、低価格で 提供できるのか?
 

< 低価格を 実現できた理由 >
 

当クリニックでは、オールジルコニアの 適用範囲を奥歯のみに限定 させていただき、また歯の色は3種類の中から選ぶという かたちを採らせていただくことにより、この価格を実現させています。

このように、選択の幅をある程度絞って限定させていただくことにより、技工作業行程を簡素化・集約化し、作業行程の効率化を図ることができるため、皆さんへお安く提供させていただくことを 可能にしました。

  
 当クリニックが提供する オールジルコニアのココが 注目! ↓ ↓

@ 従来の一般的なジルコニアクラウンよりも さらに強度・耐久性が向上し、力のかかる奥歯でも安心!
A 価格は、従来の一般的なジルコニアクラウン ( 相場 )の半額!? という驚きの低価格。
B ピュアジルコニア仕様のため、品質も 安心 ・ 安定 ・ 安全!

 
 オールジルコニアは、こんな人におすすめ
  
@ 奥歯の金属を 除去して、白く キレイな 歯に したい人。
 

A

従来の 一般的な ジルコニアセラミッククラウンは 金額的に 少し 高価・・・ という 理由で、 なかなか 治療決断にまで 踏み切れないでいた人。

B

ブラキサー ( 歯ぎしり ) や グラインダー ( 食い縛り習癖 ・ 摩耗傾向 ) などの 習癖のある方、 また、 激しいスポーツを される方などであっても 大丈夫! クラウンが 破損する心配が 軽減されます。

 

C

近年、 金属アレルギー対策、 審美性への 関心から、ジルコニアクラウンの 需要が 増えております。 オールジルコニアなら、 金属アレルギーのある人でも、もう 心配は 要りません。

 
 オールジルコニアクラウン と ジルコニアセラミッククラウン の 違い
  

オールジルコニアクラウン と 従来の 一般的な ジルコニアクラウン ( ジルコニアセラミッククラウン ) の 違い と 適用 に ついて 詳しく 解説します。 

  
 オールジルコニアクラウン 「奥歯」 に おすすめ! 1本 35,000円 税込 37,800 円
 

当クリニックでは 奥歯用 として、おすすめしています。
 
なによりも、 白い歯 を 安く 提供することを 実現した クラウンです。 

その名が 示す とおり、 ジルコニア素材のみ によって 構成された 単体 ( 層 ) 構造 の クラウン で、 強度 ・ 耐久性は ジルコニアセラミッククラウン( 後述 ) よりも、 断然 高いため、力のかかる 奥歯でも 破損等の 心配がなく、 安心して 使用できる クラウンです。

 

ジルコニアセラミッククラウン のように 表面に セラミック加工 ( 化粧 )を 施していないぶん、 ジルコニア素材そのものの 色合い だけしか 表現できませんが、 色は 3種類から 選択可能。

オールジルコニアクラウン 
1本 35,000 円
 税込 37,800 円

 
 ジルコニアセラミッククラウン 「前歯」 に おすすめ! 1本 75,000円 税込 81,000 円
 

当クリニックでは 前歯用 として、おすすめしています。
 

ジルコニアフレーム上に オーダーメイドで セラミック加工 を 施した ( 築盛した ) 二層構造 の クラウン です。
 
セラミック を 加えることにより、 歯の 色調表現の 自由度が 広がるため、 より 自然で キレイな 仕上がりが 求められる 前歯の 色調を 再現するのに 適している と 言えます。
 
ジルコニアセラミッククラウン 
1本 75,000 円
  税込 81,000 円

 
 「前歯用」 と 「奥歯用」 の使い分け

オールジルコニアクラウン ( 奥歯用 )  と  ジルコニアセラミッククラウン ( 前歯用 ) 
この 2種類 の クラウン の 使い分け、 選択の目安

■ 審美性が 重要視される 前歯には ジルコニアセラミッククラウン を 適用。
 
■ 噛む力に 耐え得る 強度 ・ 耐久性を 重要視される 奥歯には オールジルコニアクラウン を 適用。


仮に、 ジルコニアセラミッククラウン( 前歯用 )を 奥歯( 特に 第一大臼歯 や 第二大臼歯 ) に 適用しようとした場合、 セラミック部分 の 破折( 破損 ) が 危惧 されます。

逆に、 オールジルコニアクラウン ( 奥歯用 ) を 前歯に 適用しようとした場合、、実際に 実物見本や 色見本を ご覧になっていただくと、色調 の ” より自然さ ” という 観点から、 おそらく 多くの方は、前歯に オールジルコニアクラウンは 選ばない でしょう。 

ひと口に 同じ 「 白い歯 」 と 言っても、 オールジルコニア と ジルコニアセラミックは、 色調の アレンジ性や 物性( 強度等 )の タイプが 異なります。 

 
オールジルコニア、ジルコニアセラミックのお問い合わせについて

念のため、、ありがちなのですが、単に費用を抑えたいという、誰でも 思いつきそうな考えで、「 同じ ジルコニアクラウンならば、前歯も 奥歯と 同じような 金額の 安い オールジルコニアクラウンで 治療出来ないのですか? 」 などといった発想 ( 電話問い合わせなど ) は、 されないように!

確かに 2種類とも、ジルコニアクラウン という 名前は 付いていますが、 それぞれの クラウンは、 適材適所、 理由 ( 上述のとおり ) が あって 役割が 分けられ、 適 ・ 不適が 存在 しています。

それぞれの ジルコニアクラウン に ついては、 実際に 来院された際に、 見本等を ご覧になって いただきながら、 詳しく 説明させて いただきます。

 

ページ上段に戻る

Copyright:(C) 2009 ABE DENTAL CLINIC All Rights Reserved.